成年後見制度施行20周年記念シンポジウム          「成年後見制度の未来」〜任意後見制度の利用促進と民事信託〜

趣旨及び目的

任意後見制度は、本人の自己決定を具現化することができる制度として法定後見制度とともに創設されました。制度発足時は法定後見制度と任意後見制度の関係は原則任意後見制度が優先するとされ、この意味で成年後見制度の中心は、民法の法定後見制度から、任意後見契約法に基づく任意後見制度に移ったと理念的・法制的に考えることになると言われていましたがその利用は低調なものになっています

 そこで、このシンポジウムでは、任意後見制度の現状と課題を確認するとともに、諸外国の制度との比較、民事信託等他の制度の検討をあわせて行い、「利用しやすい任意後見制度」「信頼される任意後見制度」等とするための提言、さらに「自らの意思で選ぶ財産管理・身上保護」のため、任意後見制度と民事信託がそれぞれに果たす役割についても提言を示すことを目的としています

日程及び場所


      開催日時 令和2年3月19日(木)午後0時30分から午後5時10分まで
       (開場 正午より)

会  場 イイノホール(東京都千代田区内幸町2―1―1 飯野ビル4階)


地  図     

        

プログラム


   (1)基調講演1

  講演者:新井 誠氏(ミュンヘン大学法学博士、中央大学法学部教授、筑波大学名誉教授)

  テーマ:「任意後見制度と民事信託の連携〜諸外国の任意後見制度と比較して〜」

 (2)基調講演2

  講演者:大貫 正男(司法書士、一般社団法人日本成年後見法学会副理事長、当法人相談役

  テーマ:「任意後見制度と民事信託の具体的活用」

 (3)パネルディスカッション

  テーマ:「成年後見制度の未来〜任意後見制度の利用促進と民事信託〜 」

  パネリスト:小島 浩氏(神田公証役場公証人、日本公証人連合会法規委員、

              任意後見小委員会委員長)

   村田 幸子氏(福祉ジャーナリスト)

   伊庭 潔氏(弁護士、日弁連信託センターセンター長)

   上山 浩司(司法書士、当法人東京支部副支部長

  アドバイザー:新井 誠氏

  コーディネーター:川口 純一(司法書士、当法人副理事長、

                 厚生労働省成年後見制度利用促進専門家会議委員)

 (4)提言まとめ

  矢頭 範之(司法書士、当法人理事長)

  

  *スケジュールは変更となる可能性があります。

申込方法


 申込みに際しては以下の「個人情報の取扱いに関する事項」に同意の上、お申込みくださるようお願

 いいたします。

        


 1.FAXでの申込み   FAX番号:03-5363-5065

                (FAX番号はお間違いのないようお気をつけください。)

   以下の参加申込書(FAX用)をダウンロードし、必要事項を明記の上お申込みください。

     

       申込用紙(FAX用)のダウンロードはこちら


 2.郵送での申込み 

  住所:〒160-0003 東京都新宿区四谷本塩町4番37号 司法書士会館1階

     (公社)成年後見センター・リーガルサポート事務局「20周年記念事業」係

  郵送で申込みされる場合は、以下の必要事項(郵送用)を記載の上お申込みください。

  必要事項(郵送用):住所/氏名/氏名(ふりがな)/電話番号/職業又は所属団体

           車いすをご利用の方、手話通訳が必要な方はその旨ご記載ください。


3.e-mailでの申込み  e-mailアドレス:kaitou-box-20shunen@ml.legal-support.or.jp

  

  (1)【件名】には「20周年記念シンポジウム申込み」とご記載ください。


  (2)①・②いずれかの方法でお申込みください。

    ①以下の参加申込書(e-mail添付用)を添付する。

     

     ◆参加申込書(e-mail用)のダウンロードはこちら


    ②e-mailの本文に直接以下の必要事項(e-mail用)を記載する。

     必要事項(e-mail用):氏名/氏名(ふりがな)/電話番号/職業又は所属団体

                車いすをご利用の方、手話通訳が必要な方はその旨ご記載ください。


 4.申込後

   FAX又は郵送でお申込みいただいた場合は、後日入場整理券をお送りします。

   e-mailで申込みいただいた場合は、後日e-mailにて入場整理券をお送りしますので、

   当印刷してお持ちいただくか、入場整理券に記載の入場整理No.を控えてお持ちください。

                             

申込締切日

 

 令和2年3月6日(金)

 

問合わせ先

 

 公益社団法人成年後見センター・リーガルサポート事務局「20周年記念事業」係

 TEL:03―3359―0541(受付時間:月〜金 午前9時〜午後5時) 


共催・後援

 

 共催:日本司法書士会連合会 公益社団法人成年後見センター・リーガルサポート

 後援:法務省 厚生労働省 最高裁判所 日本司法支援センター(法テラス)

    日本公証人連合会 公益社団法人日本社会福祉士会 社会福祉法人全国社会福祉協議会

    一般社団法人日本成年後見法学会