月報司法書士 2002年12月号 [Legal Support News]より

成年後見制度シンポジウムのご案内
〜もっと身近な成年後見制度を目指して〜


成年後見制度シンポジウム実行委員会呼掛人代表 新井 誠

 成年後見制度は、2003年4月をもって施行3周年を迎えようとしています。この制度は、ノーマライゼーションや自己決定権の尊重を明確に意識した制度として高く評価されていますが、それでもいくつかの問題点が指摘されています。
 そこで、今般、成年後見を実践する者が一堂に会し、新しい成年後見制度の制度上、運用上の問題点を抽出し、その改善の方向性を探り、改善を求めていくことを目的に標記シンポジウムの開催を企画しました。
 私たちは、より多くの方が参加され、積極的で建設的な意見を期待し、参加を呼びかけます。

1. 名 称 「成年後見制度シンポジウム」〜もっと身近な成年後見制度を目指して
2. 日 時 平成15年1月18日(土)午後1時より午後5時まで(受付 12:30〜)
3. 場 所 日司連ホール』 新宿区本塩町9番地3 司法書士会館地下1階
4. 概 要 第1部(13:00〜14:30)「成年後見制度の実情と問題点」
 各団体の取り組みにおける現状及び問題点の報告、質疑応答
第2部(14:45〜17:00)「第1部にて指摘された問題点の検討」
 法律家にできること、他の専門職との連携、身上配慮義務、
 事実行為、低所得者層への対応、成年後見人と精神保健福祉法、
 未成年後見、法人後見の現状と課題、その他
  懇親会(17:30〜)
5. 呼掛人 新井 誠(呼掛人代表 筑波大学大学院教授)
赤沼康弘(東京弁護士会) 岩澤 勇(東京司法書士会) 延命政之(横浜弁 護士会) 大貫正男(埼玉司法書士会)金井 守(日本社会福祉士会)北村裕 美子(日本社会福祉士会) 杉山敦子(東京司法書士会)中山二基子(東京弁 護士会) 額田洋一(第二東京弁護士会) 前田 稔(東京司法書士会)村上 重俊(東京弁護士会)  山田尚典(横浜弁護士会)
6. 参加申込
方法など (1)参加費 1,000円(資料代含む。懇親会参加者は3,000円)
 (2)申込要領 氏名、職業、住所、電話、FAX、懇親会への出席の有無をご記入のうえ、平成15年1月8日(水)までに事務局までFAX(03−5363−5065)にてお申込みください。
主  催 成年後見制度シンポジウム実行委員会
事 務 局 社団法人 成年後見センター・リーガルサポート
電話 03−3359−0541  FAX 03−5363−5065